PARC
私たちが変わる。世界を変える。
アジア太平洋資料センター

シェアする:

「G7市民社会コアリション2023」は、2023年に日本で開催されるG7サミット首脳会議および関連閣僚会議に、市民社会の声が反映され、2030アジェンダが掲げる「誰ひとり取り残さない社会」の実現に貢献できるよう、議長国である日本政府を含むG7各国政府に働きかけることを活動目的とする市民社会のプラットフォームです。アジア太平洋資料センター(PARC)も幹事団体として活動しています。

「G7市民社会コアリション2023」は2023年4月12日に、日本の岸田文雄総理大臣に「Civil7政策提言書 2023」を手交しました。提言書の本文(日本語・英語)を以下よりダウンロードいただけます。

※「G7市民社会コアリション2023」に関連する最新情報は、コアリションのウェブサイトをご覧ください。

G7市民社会コアリション2023

シェアする:
PARC

特定非営利活動法人
アジア太平洋資料センター
活動へのご支援・ご参加のお願い

会員になって一緒に活動しませんか?

PARCでは、PARCの理念に賛同し、一緒に活動してくださる会員を募集しています。 会員になると、活動方針を決める会員総会での議決権を持つほか、PARCビデオの割引購入や自由学校連続講座への越境受講(単発参加)などの特典が受けられます。

入会について詳しく見る

あなたの寄付で活動を支えてください!

政策提言・調査研究などPARCの活動は会費・事業収入とともに、皆様からの寄付によって支えられています。活動の継続のための寄付をよろしくお願いします。

寄付について詳しく見る