PARC TOPオーディオ・ビジュアル作品詳細

ボルネオ事件
熱帯林を破壊するダークマネー

ボルネオ事件



 マレーシア・ボルネオ島サラワク州で繰り広げられている熱帯林の破壊。そこには「世界最大の金融スキャンダル」(英・ガーディアン紙)と呼ばれた巨額の汚職が絡んでいました。
 ボルネオ島サラワク州は、世界で最も速く森林が失われている場所の一つです。森林を守るべき州政府が1980年代から賄賂を受け取って森林を多国籍企業に売り飛ばしてきたのです。その儲けの大部分は州首相タイブ・マハムドの私腹を肥やしただけで、マレーシアの人びとには還元されてきませんでした。その伐採された木材の最大の輸出先となっていたのが、日本です。
 この映画では、環境活動家らがタイブの隠し財産を明らかにすることで贈収賄を暴き、33年間続いた独裁政権を打倒するまでの闘いが描かれます。タイブの財産隠しに加担していた世界のメガバンクの責任も追及されます。
 この作品で描かれているのは、遠い海の向こうの出来事ではありません。私たちのお金がもたらした森林破壊と、それによって人生を狂わされた人びと、そしてその不正義と闘った活動家たちの終わらない物語なのです。


  • 原題:The Borneo Case
  • 監督:エリック・パウザー/ディラン・ウィリアムズ
  • 制作:AMP film/スウェーデン/2017年
  • DVD/16:9/片面2層/カラー/日本語字幕・日本語吹替/本編78分/2020年
  • 本体価格:3,000円+税(図書館価格:本体15,000円+税)
注文する


プレスリリース(PDF 397KB)







日本語版製作

監訳:
トム・エスキルセン(サラワク・キャンペーン委員会)
翻訳:
有限会社 エコ・ネットワークス
編集:
脇元寛之(株式会社SGN)
協力:
サラワク・キャンペーン委員会(SCC)/熱帯林行動ネットワーク(JATAN)/レインフォレスト・アクション・ネットワーク(RAN)/モーションギャラリー
吹替版声優:
イッキ/緒乃冬華/大谷理美/亀岡孝洋/川原慶久/くわはら利晃
吹替版協力:
株式会社 アクロス エンタテインメント/Studio CrossEdge/土屋トカチ
制作:
特定非営利活動法人 アジア太平洋資料センター(PARC)

ページの先頭へ戻る